予約受付中!
新入荷
再入荷
PUNK/HARDCORE
DEATH/GRIND/BLACK METAL
ALTERNATIVE/EMO/INDIE ROCK
POSTROCK/INSTRUMENTAL
MELODIC/POP PUNK
PUNK/HARDCORE(国内)
REGGAE/DUB//HIP-HOP/ELECTRONICA/etc...
ALTERNATIVE/EMO/INDIE ROCK(国内)
MELODIC/POP PUNK(国内)
PSYCHE/ADVANTGARGE(国内/海外)
POP/ ROCK /etc....
ZINE/BOOK/ACCESORY/etc
Merchandise [SHIRTS/SWEAT/PARKA/etc...]
DVD/VHS
SALE!

カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
携帯からもアクセス!!
メルマガ登録・解除はこちら
FREE BABYRONIA - BS_A(CD)
型番 AUN 003
販売価格

1,000円(税込)

twitterで紹介する



Campanella/RAMZA/NERO IMAI等の同郷・愛知県小牧市発!HIP-HOPを軸としながらAMBIENT/ELECTRO/NOISE/DRONE/etc....様々な音楽パーツを破壊・再構築しながら全く既存の枠に囚われない無限の可能性と独自のサウンドスケープを唯一無二のビートで叩き出すペルー・リマ出身・日本在住の新気鋭のビートメイカー・Free Babyroniaの2012年作・全4曲入りEP!

昨年リリースされたCampanellaの激大名盤2ndアルバム『PEASTA』に収録のリードソングでありPVにもなっている「BIRDS」のビート・プロデュースでもお馴染みであり、国内のみならず海外の様々なレーベル等からも注目を集めながら独自の音楽と独自の活動を続けている、まさしく新世代を担っていくと言える日本が世界に誇る完全に唯一無二の存在。

HIP-HOPを軸に置きながらもAMBIENT/ELECTRO/NOISE/DRONE/etc....自身の嗅覚で選ばれた様々な音楽パーツを破壊・再構築し、時には意図的に・時には偶発的に生まれる電子ノイズをも巧みに操りながら細かく配置した繊細かつ壮大に広がる鮮やかな音世界、その音を確かに運んでいく図太く強靭かつ完全独自の感覚で丁寧に選出された凄まじき音使いにより構築されるビート、無機質な電子音を主体としながらそこへ有機的な温もりとグルーヴを注入してしまうその手腕はもはや機械に意思や思考を与えたかのような....もはや発明と言っても過言ではない、または魔法と言っても過言ではないビートに仕上がっており、どう聴いてもどう考えてもただただむちゃくちゃヤバイです!!!

『電子音楽』『実験音楽』『音響ビート』といった言葉で表現される事が多いようなのですが、僕個人としては今まだこの世の中に存在しない完全に新しい音楽・存在だと思います。

本作は2012年にリリースされたキャリア初のEPですがこの時点で既に独自の節は完全に確立されており、4曲とは全く思えない体感密度を帯びた、まるでこの音だけで一つの映画を堪能しているかの如き超濃厚な満足を得られる激作品。

HIP-HOPファンのみならず全ての音楽好き・全ての音マニアに自信を持って激大スイセンさせて頂きたい激盤であり最高のアーティスト、むしろ、そういった方こそFree Babyronia氏の音には反応せざるを得ないはずである、と、断言させて頂き魔すm(__)m



[LABEL INFO]

Bcaから始まる浮遊間のある不気味な音響に、地を這うようなベース、解読不能な声の信号が飛び交い徐々に混沌の楽園へと進んでいく。

細かな音のテクスチャと太いビートが呪術的に折り重なり進行していく様からは、カオスの渦中にある崩壊と羅列された秩序ある音のシグナルが受け取れる。

それは彼が表現する音による宇宙言語訳の試みである。


[PROFILE]

Free Babyroniaはペルーのリマ出身、名古屋在住のロドリゲスユキオによるサウンドプロジェクト。
名古屋を中心としたライブ活動のほか、様々な名義で創作活動を行う。

2012年にエクスペリメンタルアートレーベルAUN Muteを設立し、同レーベルより2枚のEPをリリース。

近年ではRed Bull Music Academy Bass Campin Tohokuへの参加や、イギリスの大型フェスBlocが主宰したMS Stubnitzのドキュメンタリー映像に楽曲を提供するなど活動は多岐に渡る。

2013年8月、満を持して1st Album『Matrix Grooves』をリリース。生命や生命圏が生み出す現象のリズムやうねりといったものを日記のように綴り、それを独自の感性で紡ぎあげたグルーヴィかつエクスペリメンタルな傑作となった。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける