予約受付中!
新入荷
再入荷
PUNK/HARDCORE
DEATH/GRIND/BLACK METAL
ALTERNATIVE/EMO/INDIE ROCK
POSTROCK/INSTRUMENTAL
MELODIC/POP PUNK
PUNK/HARDCORE(国内)
REGGAE/DUB//HIP-HOP/ELECTRONICA/etc...
ALTERNATIVE/EMO/INDIE ROCK(国内)
MELODIC/POP PUNK(国内)
PSYCHE/ADVANTGARGE(国内/海外)
POP/ ROCK /etc....
ZINE/BOOK/ACCESORY/etc
Merchandise [SHIRTS/SWEAT/PARKA/etc...]
DVD/VHS
SALE!

カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
携帯からもアクセス!!
メルマガ登録・解除はこちら
【初回入荷分限定特典付】DEATHRO - SLEEPLESS/RHAPSODY(CD)
型番 RS-10(Royal Shadow)
販売価格

1,080円(税込)

在庫数 0
twitterで紹介する





バンドの活動休止から約半年後ソロシンガーとしての活動を開始し、今や日本全国各地をまたにかけ飛ぶ鳥を落とす勢いで注目を集めている爆発寸前のROCK Vocalist.DETHROの2017年作・新曲二曲とそのオリジナルカラオケを収録した全4曲入りシングルを自身の運営するROYAL SHADOWよりリリース!初回入荷分限定特典としてDEATHROポストカード差し上げます!



【TRACK LIST】

1. SLEEPLESS
2. RHAPSODY
3. SLEEPLESS (Original Karaoke)
4. RHAPSODY (Original Karaoke)


【LABEL INFO】

"DEATHRO≒PERFECT POST J-ROCK!!!!" そのコンセプチュアルなPVとともに、今年3月に発表したソロ・デビュー・シングル「BE MYSELF」が話題を呼んだDEATHROの待望のファースト・アルバム ! 10月に新作リリースしたばかりのLimited Express (has gone?)、ni-hao! (DEATHROもフィーチャー)からYUKARI (Bass)、そして4月に1stアルバムを発表したLessThanTV主宰・フォークシンガーFUCKERも全編ギターで参加!!

神奈川県央出身&在住のロックボーカリスト/シンガーソングライターDEATHRO待望の1stアルバム遂にリリース!ジャパニーズビートロックをアップデートする未知なる旅への序章(プロローグ)が幕を開ける! ANGEL.O.D.~COSMIC NEUROSEと10年以上に渡りHARD CORE/PUNKシーンで異彩を放ち続けたボーカリストDEATHROがCOSMIC NEUROSE無期限活動休止後に表明したのはSOLO ARTISTへの道だった。バンドのラスト・ライヴ翌日より制作を開始した1stアルバム「PROLOGUE」には先行シングルとして8cmCDとしてリリースされ話題を呼び、初回生産分を完売した21世紀のJ-ROCKアンセムの呼び声も高いソロデビュー曲「BE MYSELF(Prologue Edition)」を始め、彼のルーツであり敬愛するクールかつナルシスティックなJ-ROCK/BEAT ROCKの影響、そして制作を共にしたミュージシャン達が放つオルタナティヴ/アンダーグラウンドのエッセンスを包み隠すことなく込められた10曲が収録されている。ユースカルチャーが死滅しつつある、というよりも元から存在しないの神奈川県央という地で産み出されたメロディは、生き場所の無い痛みを内包しながらも、その閉塞感を打ち砕くポジティヴなエナジーを放つ。そしてそれはJ-ROCKをアップデートする"DEATHRO"という未知なる旅への序章(プロローグ)でもある。



【参加ミュージシャン】

FUCKER (Guitar from LessThanTV)
小野寺陽多 (Guitar from GROANING GROOVE/DAIEI SPRAY)
YUKARI (Bass from Limited Express (has gone?)/ ニーハオ!)
カワマタマコト (Drums from Not it?Yeah!)
佐藤慧(Sax from HEI TANAKA)



【DEATHRO(デスロ)プロフィール】

Rock Vocalist/Singer Song Writer 1984年12月30日生まれ、神奈川県央地域出身&在住。
2015年10月10年間在籍したハードコアパンクバンドCOSMIC NEUROSE無期限の活動休止に伴い、ソロアーティストとしての活動を表明。

バンドの活動休止から僅か2カ月後の12月に初ステージを踏み、2016年3月ソロデビューシングル「BE MYSELF」を8cmCDでリリースしコンセプチュアルな PVとともに話題を呼び初回生産分を完売。6月には発売記念ライヴとして渋谷HOMEにて「STRANGERS ROCK SHOW」と題したワンマンライヴを決行。活動開始から半年にもかかわらず満員御礼の大盛況を博した。 その後も、名古屋/静岡/富山/福岡/札幌/福島/岡山と各地にてインパクトを与えるステージを繰り広げ2016年12月待望の1stアルバム「PROLOGUE」をリリース。 リリースに伴い全国6か所でレコ発ツアー「THE END OF PROLOGUE」を年をまたぎ開催。着実に各地でファンの心を掴み2017年3月に下北沢THREEで行われたツアーファイナルワンマンでは月曜日の開催にも拘らず予想をはるかに上回るDEATHROファンが集結。SOLD OUTとなった。4月には1stアルバム収録曲「CRAZY FOR YOU」のミュージックビデオをGLAY、シド、MIYAVI等のアーティストのMVやお笑い芸人・永野の映像を手掛ける清水康彦氏をディレクターに迎え制作&公開して大きな反響を呼んだ。8ビートを基調としたトラディショナルなジャパニーズビートロックと現在進行形のUSインディ/ガレージ/パンク/オルタナティブロックの融合したサウンドを ORIGINAL KEN-O STYLEと称し地元神奈川央を拠点に楽曲制作、全国各地でライブ活動を行っている。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける