予約受付中!
新入荷
再入荷
ALTERNATIVE/EMO/INDIE ROCK
PUNK/HARDCORE
DEATH/GRIND/BLACK METAL
MELODIC/POP PUNK
POSTROCK/INSTRUMENTAL
PUNK/HARDCORE(国内)
MELODIC/POP PUNK(国内)
ALTERNATIVE/EMO/INDIE ROCK(国内)
PSYCHE/ADVANTGARGE(国内/海外)
REGGAE/DUB//HIP-HOP/ELECTRONICA/etc...
POP/ ROCK /etc....
DVD/VHS
Merchandise [SHIRTS/SWEAT/PARKA/etc...]
GOODS/etc
SALE!

カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
携帯からもアクセス!!
メルマガ登録・解除はこちら
ROCKCRIMAZ - DOWN WITH IT(CD)※初回限定特典付
型番 WHS0001
販売価格

2,160円(税込)

購入数
twitterで紹介する



※初回入荷分限定特典としてTEE-$HORT『DOWN WITH IT MIX』(CDR)を差し上げます。


『これは日々の怒りと少しの希望と愛』


ここ吉祥寺WARPで盟友CREEPOUT・DMINATEと共に定期的に開催されている名物イベント『WESTOKYO HARDCORE STEELO』の最重要バンドと言える存在・ROCKCRIMAZの前作より約8年振りとなる2018年作2nd full albumが遂に登場!

『BOWLHEAD INC』よりリリースされた前作1st full album「STRAIGHT UP MENACE」から約8年もの間リリースは無いながらもコンスタントなライブ活動を続け、常にフロアを狂乱のモッシュフロアへと変貌させる強烈極まりないライブアクトで多方面から厚い支持を受け続けているROCKCRIMAZ激待望の新音源という事で本当に待っていた方も多いかと思います。そしてその内容は完全に激言わずもがな、期待を一切裏切らないどころからその上の上を余裕で行くぶっちぎりの極上BRUTAL BEATDOWN HARDCORE天国となっておりもう本当にたまらない!!!

とりあえずまず先に魔違い無しの激大名盤であると断言させて頂きたいです。

スキルではなくメンバーそれぞれの人間レベルでの関係無くして決して生まれる事の無いと言える地鳴りの如く揺れまくる超強烈強靭な極太グルーヴは完全に唯一無二のROCKCRIMAZ節と言える超絶キラーグルーヴ。終始そのグルーヴを充満させながらモッシーかつダンサブルに揺さぶる横ノリから2ビートで疾走するファストパート、そして完全に必殺と言える地獄の激BEATDOWNを凄まじくキラーなタイミングで落とし込んでいくツボの突きっぷりはもう本当に凄まじ過ぎます....コレで身体が動かないなんて人は居ないはず。そしてそこへラッパーとしても活動するVo.ILL-TEEさんの日本語を駆使したリリック構成と超絶な「節」炸裂の歌い回しがとてつもなくカッコイイ....そのヴォーカルがまた更にROCKCRIMAZを無二の存在として際立たせている事は間違い有りません!


NYHC/NJHC〜EURO BEATDOWNを基軸としたサウンドではありますが、決してそういった表面の音楽的要素だけでは語り尽くす事の出来ないプレイヤー自身の内面・心情・生活・経験そのものが宿っている事を感じる事が出来る世界レベルで見てなかなか出会う事の出来ない最高の作品だと思います。そのスタイルを維持しながら完全に進化しているし、怒りが充満する超強烈BRUTAL BEATDOWN/HARDCOREでありながらその中に光を感じさせてくれるあたり、まさしく『日々の怒りと少しの希望と愛』で構成されているんだと思います。


言わずもがなの猛烈激大推薦盤、JESUS PIECE/VEIN/XIBALBA/CODE ORANGE/SOCIETY SUCKER/GUILT TRIP等といった現行の海外バンドを好んで聴いている方々や、日本のPAYBACK BOYS/CREEPOUT/DOMINATE/SAND/KRUELTY/PALMあたり好きな方は絶対的マスト!!!自分としては「HARDCORE」「PUNK」と名の付く音楽を愛する全ての方に聴いて欲しいです!!!



更に先着限定特典のTEE-$HORT「DOWN WITH IT MIX」がまたむちゃくちゃ最高!!!極上WESTOKYO BRUTAL BEATDOWN HARDCOREをたらふく喰らった後にTEE-$HORTのFRESH & COOLなMIXで解きほぐされる感じは、限界までサウナで熱を帯びた後に飛び込む水風呂の様な、そしてまたサウナへと向かってしまうという凄まじく癖になるループとなっており魔す、最高!!!


【REVIEW】

“これは日々の怒りと少しの希望と愛” ド迫力のライブパフォーマンスでフロアをロックし続けるWESTOKYO HARDCOREの雄、ROCKCRIMAZ。

BOWL HEAD inc.よりリリースとなった前作”STRAIGHT UP MENACE”のリリースより8年、前作で披露したNYHC/NJHC辺りを彷彿させるスーパー・ヘビー級ビートダウンサウンドと日本語リリックは健在しつつも、よりダンサブルでモッシーで、それでいてソリッドに磨き上げられた彼らの最高傑作となる2ndアルバムが満を持してのリリース。



【ROCKCRIMAZ PROFILE】

2003年にシンガーのILL-TEEを中心に結成。これまでに幾多のメンバーチェンジを繰り返し現在のラインナップOZZY(Gu),UGA(Ba)、CHANG(Dr) となる。

盟友CREEPOUT、DOMINATEらとWESTOKYO HARDCOREを掲げ、フロアが血気盛んな事でも名高いイベント”WESTOKYO HARDDCORE STEELO”を不定期に開催している。

尚、ILL-TEEは西東京と長野では圧倒的なPROPSを誇るHIPHOPグループ、MEDULLAのMCとしても知られソロでもMIDNIGHTMEAL RECORDS/WDsoundsより音源をリリースしている。



【TRACK LIST】

1.INTRO
2.DOIN'MY THANG
3.SAND CASTLE
4.DIAMOND TURF
5.SCUMBAG
6.SHADOW N' GHOST
7.DOWN WITH IT
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける