予約受付中!
新入荷
再入荷
PUNK/HARDCORE
DEATH/GRIND/BLACK METAL
ALTERNATIVE/EMO/INDIE ROCK
POSTROCK/INSTRUMENTAL
MELODIC/POP PUNK
PUNK/HARDCORE(国内)
REGGAE/DUB//HIP-HOP/ELECTRONICA/etc...
ALTERNATIVE/EMO/INDIE ROCK(国内)
MELODIC/POP PUNK(国内)
PSYCHE/ADVANTGARGE(国内/海外)
POP/ ROCK /etc....
ZINE/BOOK/ACCESORY/etc
Merchandise [SHIRTS/SWEAT/PARKA/etc...]
DVD/VHS
SALE!

カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
携帯からもアクセス!!
メルマガ登録・解除はこちら
TCS - s/t(CD)
型番 passing records
販売価格

1,080円(税込)

購入数
twitterで紹介する
TIALAのBa.谷口さんを中心にgroup/EXTRUDERS等のメンバーにより結成された男女混成の即興EXPERIMENTAL MINIMAL MUSICバンド・TCSの初音源となる2018年作・全5曲約40分に及ぶEPがメンバーによる自主レーベル・passing recordsより登場!

「このメンバーでどういう音楽をやるか」という事よりも、「このメンバーでやるとどういう音楽になるのか?」というプレイヤー本人達も予想だに出来ない音楽の誕生を目指しながらお互いのグルーヴとグルーヴ、音と音を紡ぎ合い時にせめぎ合い時に削り合いながら生まれた完全にこのメンバーでしか有り得ない唯一無二の音楽の詰まった最高の一枚。

まず音を聴けばわかって頂けると思いますがTCSの音楽の根底には確実にハードコア・パンクの生命が宿っています。それを基軸とした上でそれぞれの楽器帯が鳴らすJAZZ/TECHNO/HIP-HOP/AMBIENT/ALECTRO/NOISE/etc...様々な音楽、そしてその中の様々なスタイル、それらが即興でしか生まれる事の無い完全唯一無二のグルーヴで交錯していく様を切り取りながら一つ一つの楽曲として構築・破壊・再構築を繰り返して誕生した全5曲を収録した超濃厚な一枚となっておりもう本当に最高&面白過ぎる!!!そしてこの内容でこの値段は安過ぎる!!!

『芸術に値段はつけられない』なんていう言葉があると思いますが、もちろんそれは音楽にも言える事。そしてそこへ値段を付けるのは時にプレイヤーであり、買い手でもあると思います。この作品がname your priceであるならば余裕の一万円越え、むしろそれでも安いのではないかと思える「音楽の可能性」と「芸術としての音楽」が詰まった名盤だと思います。

情報や枠にばかり捕われた音楽がいつの時代もセールスを伸ばしている事はこの資本主義社会の中では仕方ない事なのかもしれませんが、自分としてはその流れを100%無視して自分達を追求していくこういった音楽を推奨していきたいです。そう改めて思わせてくれた作品。まだまだ面白い音楽は生まれ続けそうです、逆にありがとうございますという気持ち!


【info】

それぞれソロやバンド、即興演奏など様々な活動を行い、
独自の音を探求し続けている藤巻鉄郎(dr/group)、岡田了(g/EXTRUDERS)、武田理沙(key)、野本直輝(modular synth)とのミニマルインプロビゼーションセッション。
谷口が曲を構成、コントラバスとドラムが基盤となりキーボード、モジュラーシンセ、ギターが自由に緻密に、スリリングに即興演奏を繰り広げていく。
ジャズ、ハードコア、ヒップホップ、テクノ、アンビエント等様々なジャンルが交錯、そして個々のオリジナリティが結集して唯一無二のサウンドを展開する。
今作はAlan Smithee's MAD Universeの久恒亮(studio Zot)が録音ミックス、
ベルリンのミニマルダブ、エレクトロニカの重鎮POLE(scape mastering)がマスタリングを担当。
passing records第一弾作品。



メンバー:
谷口圭祐(contrabass/TIALA)
藤巻鉄郎(dr/group)
岡田了(g/extruders)
武田理沙(key)
野本直輝(modular synth)
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける